約束

婚約指輪の選び方

婚約指輪を選ぶのには何か基準があるのでしょうか?
婚約指輪に対するこだわりや、ここは譲れないといった部分は人それぞれに違うと思います。
ダイヤモンドの立て爪の指輪が良いという方もいれば、日常使いにもできるシンプルめなデザインが良いという方もいるでしょう。
婚約指輪はこれこれこうでなければいけません、といった特別な決まりがあるわけではありませんので、基本的には選ぶ本人たちの趣味や好みで、自由に好きな指輪を選ぶのが良いでしょう。

しかし、一般的に人気のあるものをと考えていくと、やはり宝石はダントツでダイヤモンドが人気です。
透明で光り輝くダイヤモンドは、合わせる服装の色合いを選びませんし、澄んだ様子がいかにも花嫁のイメージによく合います。
とはいっても、それだけでなく違う宝石を合わせたり、思い出の場所にまつわるモチーフをあしらったりと、二人の記念に残るものに仕上げることが一番大切です。

婚約指輪は二人の結婚を記念するための指輪ですから、こうでなければいけないといったようなイメージにとらわれたり、お店の販売員の話にばかり従ったりする必要は全くありません。
ただ、宝石の品質などについては、きちんとそれを説明してくれるような信頼できる販売員に教えてもらいましょう。
参考までにこちらの安くて良い婚約指輪についての記事も是非ご覧ください。

宝石の品質がしっかりしているものを選ぼうという点では、有名なブランドのお店を選ぶというのも正解です。
というのも、そうしたブランドでは大抵の場合、これ以上のグレードのものを使うという基準が設けられているからです。

また、最低限のこととして、メンテナンスをしっかりとしてくれるお店で買うというのも大切です。
婚約指輪は今その時だけ必要というものではありません。
一生のお付き合いになる大切なジュエリーです。
長い間身につけているうちに、傷がついてしまったり、サイズ直しが必要になったりするといったことも起こるでしょう。
そうした時にメンテナンスをしてくれるお店であれば、安心して購入できるのではないでしょうか。

婚約指輪の選び方について、こちらもご覧ください。